一般事業主行動計画

  山口県商工会連合会 一般事業主行動計画

職員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のような行動計画を策定します。

1.計画期間  平成29年4月1日~平成32年3月31日までの3年間

2.内  容

 【目標-1】年次有給休暇の取得日数を、一人当たり年間平均12日以上とする

〈対 策〉

・平成29年5月~ 年次有給休暇の取得状況について実態を把握
・平成29年5月~ 職員の有給取得に対する意識調査の実施
・平成29年6月~ 職員への意識調査の結果を踏まえ、有給取得状況のとりまとめ等による取得促進のための取組の開始
【目標-2】所定外労働を削減するため、従来からあるノー残業デー(毎週水曜日)での定時退社の徹底と時間管理の徹底を行う

〈対 策〉

・平成29年5月~ 所定労働時間の現状を把握
・平成29年5月~ 職員の所定外労働に対する意識調査の実施
・平成29年6月~ 職員への意識調査の結果を踏まえ、ノー残業デーでの定時退社の徹底及び日常業務の見直し等による時間管理の徹底を図る

 

 

  女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

1.計画期間  令和3年2月1日~令和8年1月31日までの5年間

2.内  容

【目標-1】全職員の有給取得率を60%以上とする

〈取組〉

有給休暇取得率向上のためのスケジュール計画の策定、振り返りを行い目標のための見直しを行う

〈対策〉

・令和3年2月~ 職員の有給休暇取得状況を一覧にして情報提供と現状把握を行う
・令和3年3月~ 有給休暇取得率向上のためスケジュール計画を策定する
・令和4年3月~ 各課で計画の振り返りを行い目標達成のための見直しを行う

 

【目標-2】女性管理職の割合を30%以上とする

〈取組〉

女性職員が管理職を目指しやすいよう環境づくりを行う

〈対策〉

・令和3年2月~ ダイバーシティ推進に関するメッセージを職員に向けて発信し目標意識の浸透を図る
・令和3年3月~ 昇進の基準が男女公正なものとなっているか検証し、必要に応じて基準の見直しを実施する
・令和3年4月~ 管理職、管理職候補者に対しての管理職育成研修を実施する

 

印刷する

PAGE TOP